日蓮宗 法華道場 光胤山 本光寺


日蓮宗 法華道場 光胤山 本光寺の地図情報☜

日蓮宗 法華道場 光胤山 本光寺について

千葉県市川市にある650年の歴史をもつ伝統仏教の寺。身延山久遠寺を総本山とする日蓮宗寺院の光胤山本光寺。供養だけでなく祈願に訪れる人も多い。

光胤山本光寺の稲荷堂(大野天満宮)に向かって、右手にあるのが本堂。

本堂では先祖・物故者・水子の供養が行われ、釈迦如来と鬼子母神が奉安され、そして愛染明王が鎮座しています。

愛染明王は、愛欲を向上心に変えて仏道を歩ませるという功徳を持つ愛の守護神。
縁結び・良縁・恋愛・結婚・子授けなどにご利益があると、多くの人が参拝しています。

山門の右手には「御神木」が。

これは、伐採後の切株から奇跡的に5本もの新芽が出てきた「神聖なる木」で、「蘇生の木」・「子宝の木」とも呼ばれ、復縁・子授けにご利益があるという。

また、光胤山本光寺には、悪縁切りの神様・源三位頼政和光尊儀、開運の神様・大野妙見大菩薩が鎮座し、縁結びの運気を最大限に開花させてくれる。

境内では縁結びのお守りや恋愛・子授けがうま(馬)くいく縁結びの絵馬も授与されています。

縁結びにご利益があることはもちろんながら、ここは女性にとってぜひ訪れたいパワースポットでもあるのです。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

受付時間:9:00~12:00、13:00~16:00

営業時間:9:00~17:00

見学時間:365日24時間

所在地 〒272-0805 
千葉県市川市大野町3-1695-1

電話番号

交通アクセス

(1)JR武蔵野線 市川大野駅徒歩3分

(2)【松戸・我孫子・柏・流山・三郷・八潮方面からのアクセス】国道464号線を進んでください。

(3)【東京・本八幡方面からのアクセス】京葉道路「市川」出口を市川へ進んでください。

(4)【市原・千葉・習志野・八千代・船橋方面からのアクセス】京葉道路「原木」出口を右折し、県道180号線に合流するので道なりに進んでください。

すべての基本情報を見る

本光寺は、法華道場と光胤山との間にある宗教施設で、光胤山から本光寺までは、歩いて約2時間。本光寺は、清朝から運営されている宗教施設で、昭和44年から、毎年1月1日まで、月見迎貞を行っている。

本光寺は、大型な棚の中に、竹や梅などの植物が多く、宗教的な物件としての機能を果たしている。また、本光寺の中央には、法華道場の中央にある大きな本堂がある。本光寺には、国宝を誇る本光寺絵巻もある。

本光寺は、ファン・チュンホン大師の看板像がある。チュンホン大師は、中国の教師で、明治維新以降、中国の知識人になり、多くの功績を残している。

本光寺には、「本光寺を見て、人生を変えよう」というメッセージが掲載されている。また、本光寺のある場所には、「大清の土地に埋もれた人々を救うための戦い」というメッセージが掲載されている。このメッセージは、明治維新以降、中国の人々にとって、様々な苦しみからの復興を祈るメッセージとして用いられている。

本光寺は、是非、ご覧になってみてください。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。