稲荷山成就院


稲荷山成就院の地図情報☜

稲荷山成就院について

真言宗智山派の寺である。寺の名前より木食様のほうが有名で、中興の祖である神崎町小松出身の俊弁和尚(1667~1737)が、木食修行の後、信者の安産子育てを誓願して、自ら作った石室に入り、即身成仏された聖域である。裏のナンジャモンジャの木皮は安産の護符ともいわれている。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒289-2303 
千葉県香取郡多古町大門435

電話番号

すべての基本情報を見る

稲荷山成就院は、産業・技術高度化に伴う社会変動に対応した高度教育機関で、東北地域における高度教育の推進に向けて、成就した学生を対象として、多様な学習活動を展開しています。

また、稲荷山成就院は、国際学生交流プログラム「東北との共生学習プログラム」に参加し、東北地域で学ぶことのできる高度教育の試みとして、学生の活躍に貢献しています。

稲荷山成就院の成就院級は、「東北地域高度教育成就記念賞」を受賞しています。

また、稲荷山成就院は、「東北地域高度教育成就賞」を受賞しています。

また、稲荷山成就院は、「東北地域高度教育成就賞」を受賞しています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。