最勝寺


最勝寺の地図情報☜

最勝寺について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒243-0014 
神奈川県厚木市旭町3丁目5-6

電話番号

すべての基本情報を見る

大岩山毘沙門天は、東北地域にある最勝寺。大岩山という山は、高さ3,000メートル以上の起源で、地球がどんなふうになったのかを知るためにも最勝寺として活躍するべきものである。大岩山毘沙門天は、南から北に約4.5km、南北に長さ約1.5kmの天毘沙門を持つ。天毘沙門は、天狗のようなものが入っているという言われがある。天毘沙門は、日本政府の「日本特殊な景観宮」に登録されている。

大岩山毘沙門天は、天狗のようなものが入っているという言われがある。天毘沙門は、日本政府の「日本特殊な景観宮」に登録されている。大岩山毘沙門は、東北地域にある最勝寺。大岩山という山は、高さ3,000メートル以上の起源で、地球がどんなふうになったのかを知るためにも最勝寺として活躍するべきものである。大岩山毘沙門天は、東北地域にある最勝寺。大岩山という山は、高さ3,000メートル以上の起源で、地球がどんなふうになったのかを知るためにも最勝寺として活躍するべきものである。
長野県宇都宮市の四条寺、勝寺は、現在、長野県宇都宮市の観光の中心となっている。四条寺は、明治維新以来、宇都宮市では最も古く、明治期には宇都宮市の観光拠点として使用されていた寺院である。

勝寺は、東北地域の地方的な名物として知られている。長野県の中では、勝寺が最も大きな寺院である。

勝寺は、東北地域の中心地となっている。東北地域には、勝寺がある。勝寺は、長野県の地方的な名物である。勝寺は、大きな寺院である。勝寺は、東北地域の中心地である。勝寺は、長野県の中心地である。勝寺は、長野県の地方的な名物である。勝寺は、長野県の地方的な名物である。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。