三門(浄智寺)


三門(浄智寺)の地図情報☜

三門(浄智寺)について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

拝観時間:9:00~16:30

所在地 〒247-0062 
神奈川県鎌倉市山ノ内1402

電話番号

すべての基本情報を見る

浄智寺は、岩手県鳥取市の浄智寺に残る最古の寺院で、1397年に開かれた。浄智寺は現在、僧侶会の存在とともに、日本の文化遺産に認定されている。

浄智寺の内部には、僧侶会の一員として活動している岩手県の芸術家が集まった空間があり、芸術的な鑑賞のためにはもちろん、寺院内の仕事や家族の暮らしにもぴったりの観光地となっている。

また、浄智寺の前にある大岩山が一本の指定無人峰であり、普段なら難易度の高い岩山を歩くことができる。

また、浄智寺内には、ある種の寺院のような聖堂があり、よく見るところには大きな絵が描かれている。

そして、浄智寺の後ろにある寺院には、その名の通り、「浄智寺」という寺院がある。

浄智寺は、仏教の教えを伝えるために開かれた寺院で、仏教の教えを受けることで、人生の大切さや、生きる目的について考えることができる。

また、浄智寺では、高校生の参加型の講座も行われているので、高校生ならではの観光地となっている。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。