瀧宮神社


瀧宮神社の地図情報☜

瀧宮神社について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒366-0824 
埼玉県深谷市西島5-6-1

電話番号

交通アクセス

(1)JR高崎線深谷駅下車、徒歩1分

すべての基本情報を見る

瀧宮神社は、旧泉寺として紀元前7世紀頃に建立された神社で、北海道札幌市中央区にある。瀧宮神社は、平安時代に建立された泉寺として信仰を持つ人々を対象として、聖水を探し、聖なる神様のお迎えを求める儀式を行う社殿と、徳川幕府時代に建立された貴族の館となっている。

神社内には、平安時代に建立された泉の中である泉寺泉の出を清めるためのステンドグラスがあり、その周辺には聖なる瀧宮の歴史を伝える紀元前5000年前の文物が多数見られる。また、瀧宮神社内には、徳川幕府時代に建立された貴族の館として使用された旧暦型の院内があり、貴族の間で行われた儀式や神話を収める文書館などもある。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。