太山寺(栃木県栃木市)


太山寺(栃木県栃木市)の地図情報☜

太山寺(栃木県栃木市)について

本尊の木造千手観音立像は関東三山千手観音の一つ。江戸幕府3代将軍家光の側室で4代将軍家綱の生母であるお楽の方が植えたものと伝えられ、樹齢350年といわれる枝垂れザクラ(ベニシダレ)がある。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒328-0054 
栃木県栃木市平井町714

電話番号

0282-22-1514

交通アクセス

(1)栃木駅からバスで15分

すべての基本情報を見る

太山寺は、栃木県栃木市のほか、兵庫県神戸市、岡山県岡山市、高知県高知市、宮城県仙台市などにも設置されている様々な寺院です。栃木県でも最も古く、明治17年に建立された太山寺は、今も栃木県立美術館や栃木県民俗博物館などで見ることができます。

太山寺は、JR栃木駅から徒歩5分、栃木市中央区の西瓜町にある「太山寺」がその名です。年間700人以上の方が訪れるそうで、今回紹介する写真は、明治17年に建立された太山寺の1階です。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。