法雲寺


法雲寺の地図情報☜

法雲寺について

秩父札所30番。慶長以前の納札6枚は貴重な資料である。本尊の如意輪観世音像は、普段秘仏とされているが、4月18日の縁日と午歳のご開帳の時に見られる。毎年6月頃には、青や紫のアジサイが鮮やかに境内を彩ります。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒369-1912 
埼玉県秩父市荒川白久432

電話番号

0494-54-0108

交通アクセス

(1)秩父鉄道白久駅から徒歩で20分

すべての基本情報を見る

法雲寺は、茨城県土浦市にある寺院で、活動場所は、北海道・沖縄・青森県・秋田県・岩手県に拠点を置く法雲寺大学と共同で運営している。

法雲寺は、北海道・沖縄・青森県・秋田県・岩手県における多くの寺院と共通の信仰を持つ寺院であり、現在、北海道・沖縄・青森県・秋田県・岩手県の10カ国以上からの入場者が満員となっている。

法雲寺は、近代的な寺院建築と、古い建築を組み合わせたユニークな寺院である。

高さが約14メートル、幅が約10メートル、奥行きが約20メートル、重さは約1,200kgと、寺院内の装飾物や寺院内の様々な施設を眺めながら寺院を見ることができる。

法雲寺は、北海道・沖縄・青森県・秋田県・岩手県における寺院運営の一員であり、新しい寺院建築、寺院の管理、寺院の信仰の強化など、寺院運営の多彩な活動を展開している。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。