総持寺(神奈川県横浜市)


総持寺(神奈川県横浜市)の地図情報☜

総持寺(神奈川県横浜市)について

曹洞宗の大本山で、永平寺と並ぶ大寺院です。誰もが座禅を組める道場として知られています。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

受付時間:10:00~16:00 嫡々庵

拝観時間:日土祝 嫡々庵、平日(月・火・水)は完全予約制。

所在地 〒230-8686 
神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-1

電話番号

045-581-6021

交通アクセス

(1)JR鶴見駅から徒歩で7分

(2)京浜急行線京急鶴見駅から徒歩で10分

すべての基本情報を見る

霜月寺は、神奈川県横浜市港北区にある多様な宗教施設の一つで、改築された2004年には「日本一本の真窓」と高く評価されています。

寺内は、斜めの高さで真窓から見下ろしています。真窓から見下ろしていると、霜月塔が眺められます。

霜月寺は、入口の前に「霜月の門」があり、この門を開けると、寺内が見下ろしている霜月塔が目の前にあります。

霜月寺には、多くの塔があり、多くの塔には立派な墓地があります。

霜月寺の墓地には、伝説の人物の墓があり、この人物の墓は、霜月塔にある真窓から見下ろしています。

霜月寺は、夜間に開放されているため、夜間に行っても安全です。

霜月寺は、入口の前に「霜月の門」があり、この門を開けると、寺内が見下ろしている霜月塔が目の前にあります。

霜月寺には、多くの塔があり、多くの塔には立派な墓地があります。

霜月寺の墓地には、伝説の人物の墓があり、この人物の墓は、霜月塔にある真窓から見下ろしています。

霜月寺は、夜間に開放されているため、夜間に行っても安全です。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。