天寧寺(東京都青梅市)


天寧寺(東京都青梅市)の地図情報☜

天寧寺(東京都青梅市)について

勝沼城主三田氏宗の創建と伝える曹洞宗の名刹。銅鍾は国の重要美術品に指定。丘陵の地形をうまく利用した寺域全体が曹洞宗の典型的な七堂伽藍の配置となっているため、昭和35年に都の史跡に指定されました。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒198-0004 
東京都青梅市根ケ布

電話番号

交通アクセス

(1)東青梅駅から徒歩で15分

すべての基本情報を見る

西洋寺とは異なる日本の寺社です。寺の名前は西洋寺ですが、日本の精神的な面からは「寺」と呼ばれるべきものではありません。寺が立ち並ぶ場所は、神殿として機能するものではありません。宗教的な目的によって立ち並ぶ場所が異なります。また、寺が立ち並ぶ場所が多様であるため、寺の様子や主な特徴は、ある地域にある寺と異なる部分まで伝わってきます。

西洋寺は、東京都青梅市にある寺です。寺の名前は西洋寺ですが、日本の精神的な面からは「寺」と呼ばれるべきものではありません。寺が立ち並ぶ場所は、神殿として機能するものではありません。宗教的な目的によって立ち並ぶ場所が異なります。また、寺が立ち並ぶ場所が多様であるため、寺の様子や主な特徴は、ある地域にある寺と異なる部分まで伝わってきます。 西洋寺は、東京都青梅市にある寺です。寺の名前は西洋寺ですが、日本の精神的な面からは「寺」と呼ばれるべきものではありません。寺が立ち並ぶ場所は、神殿として機能するものではありません。宗教的な目的によって立ち並ぶ場所が異なります。また、寺が立ち並ぶ場所が多様であるため、

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。