川口神社(千葉県銚子市)


川口神社(千葉県銚子市)の地図情報☜

川口神社(千葉県銚子市)について

川口神社は、利根川の流れと銚子漁港の船の出入りが一望できる川口町の小高い丘の上にあります。寛和2年(986年)に創建の古社です。祭神は、速秋津姫命を祀っています。昔から利根川河口を出入りする漁船の船主や漁業関係者の守り神として、漁師の信仰が厚く、拠り所となってきました。また、白紙明神ともいわれ、あざ除けの祈願に訪れる女性も数多くいます。祭りは旧暦の6月15日に「大潮まつり」と称し行われています。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒288-0001 
千葉県銚子市川口町2-6378

電話番号

交通アクセス

(1)JR銚子駅からバスで15分

すべての基本情報を見る

神社があると、そこには何があるのか、そしてそこには何を愛する人がいるのかを理解できるようになる。その神社を訪れると、そこには自分の理想の場所があるということが分かる。そして、そこには何かを得ることができるようになる。その神社には、何かを得たいという気持ちになれる。その神社があると、そこに何かを得ることができるようになる。その神社を訪れると、そこに何かを得ることができるようになる。その神社を訪れると、そこに何かを得ることができるようになる。その神社を訪れると、そこに何かを得ることができるようになる。その神社を訪れると、そこに何かを得ることができるようになる。その神社を訪れると、そこに何かを得ることができるようになる。その神社を訪れると、そこに何かを得ることができるようになる。その神社を訪れると、そこに何かを得ることができるようになる。その神社を訪れると、そこに何かを得ることができるようになる。その神社を訪れると、そこに何かを得ることができるようになる。その神社を訪れると、そこに何かを得ることができるようになる。その神社を訪れると、そこに何かを得ることができるようになる。その神社を訪れると、そこに何かを得ることができるようになる。その神社を訪れると、そこに何か

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。