日枝大神(井戸山地区)


日枝大神(井戸山地区)の地図情報☜

日枝大神(井戸山地区)について

旧井戸山村の鎮守である。由緒は不詳とされているが、金沢文庫(横浜市)に残されている湛睿の手紙(嘉暦元年(1326)頃と思われる)に、井戸山のことを記している。この時代に村があったとすれば、当然鎮守もあったであろう。現在棟礼で古いものは、寛文6年(1666)のものがある。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒289-2317 
千葉県香取郡多古町井戸山1096

電話番号

すべての基本情報を見る

日枝大神は、井戸山地区にある神社です。井戸山地区は、東北地域の中でも高い地域です。そのため、神社では高級な社会的な地位を誇っています。神社では、儀式や祭りなどを行っています。また、日枝大神は、人との接触を重視している神社です。そのため、神社には、人の話を聞くことができる立ち場があります。神社では、日枝大神を愛する人々と、日枝大神を敬う人々との間で、平和な関係を築きます。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。