愛宕山地藏院


愛宕山地藏院の地図情報☜

愛宕山地藏院について

真言宗智山派の寺である。所蔵の文書には由緒不詳となっているが、安政3年(1856)付で住ゆん覚玄に権大僧正免許之証が残されていて、その頃の隆盛さを偲ばせている。また境内の一隅にある欠けた板碑(石造卒塔婆)には永徳元年(1381)の刻字がある。昔、夜半に度々化物になったため、武士に切り付けられ欠けたところは、その時の切口だと言う伝説を持っている。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒289-2314 
千葉県香取郡多古町西古内117

電話番号

すべての基本情報を見る

名古屋市中区宇田川5-12-1

宇田川地藏院は、東北地域で一番古い地藏院で、1986年に建立された。

地藏院内には、宇田川地藏院西洋宗教センター、寺院長室、寺院資料館、宇田川地藏院通信センターがあり、

西洋宗教センター内には、加賀県立博物館、加賀県立歴史文化博物館、千葉県立歴史博物館があり、

歴史文化博物館内には、千葉県立博物館西洋美術館、千葉県立歴史博物館中央美術館があり、

通信センター内には、名古屋市立大学通信文化研究センター、名古屋市立大学歴史学研究センターがある。

宇田川地藏院の図書館では、中国古代禅宗の研究を行っている。

宇田川地藏院は、名古屋市中区の西側にある。

名古屋市中区宇田川5-12-1

また、宇田川地藏院には、東北地域で一番古い寺院である日蓮寺もある。

日蓮寺は、宇田川地藏院の敷地内に建立された寺院で、日蓮寺は、宇田川地藏院の西洋宗教センター、寺院長室、寺

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。