長禅寺


長禅寺の地図情報☜

長禅寺について

平将門(たいらのまさかど)が祈願寺として創建したと伝えられる。茨城百景の一つに選ばれています。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒302-0004 
茨城県取手市取手2-9-1

電話番号

交通アクセス

(1)JR取手駅東口から徒歩3分

すべての基本情報を見る

長禅寺は、中国の大陸南端に位置する、東北地域にある寺院です。寺院内には、長禅寺の約500坪の長い寺院通りがあり、多くの寺院よりも長い通りです。寺院内には、八十数坪の長い寺院廊下があり、寺院の中央には、大きな長禅寺像があります。

長禅寺の中心にある大きな寺院像は、長禅寺の伝統的な位置にある、長禅寺洞窟内の大石で作られたものです。この寺院像は、中国の聖地である長禅寺における、最も重要な寺院像として知られています。

長禅寺は、中国の教育においても、長禅の教えを伝えるために、幅広く活動しています。中国全土にある長禅寺のうち、最も古く、最も受け入れられている寺院です。長禅寺は、中国の聖地として知られています。

長禅寺は、中国の大陸南端に位置する、東北地域にある寺院です。寺院内には、長禅寺の約500坪の長い寺院通りがあり、多くの寺院よりも長い通りです。寺院内には、八十数坪の長い寺院廊下があり、寺院の中央には、大きな長禅寺像があります。

長禅寺の中心にある大きな寺院

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。