春慶寺


春慶寺の地図情報☜

春慶寺について

江戸時代には「押上の普賢様」と呼ばれていた。境内には「東海道四谷怪談」で知られる四世鶴屋南北の墓がある。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒130-0002 
東京都墨田区業平2-14-9

電話番号

03-3621-1338

交通アクセス

(1)都営地下鉄浅草線押上駅から徒歩で2分

(2)京成押上線押上駅から徒歩で2分

すべての基本情報を見る

春慶寺は、長野県東北部の大社寺である。元々は、日本の寺院として、明治時代には藤原宗政の下で宗教指導にあたっていたとされる。

春慶寺は、天皇陛下の日本国記念館として1953年に建てられた。長野県東北部にある寺院としては、新潟県中津川市の大宮寺、岩手県別府市の大和寺とある。

春慶寺は、長野県東北部にある寺院として、新潟県中津川市の大宮寺、岩手県別府市の大和寺とある。

大社寺の内部には、天皇陛下の日本国記念館がある。入口には、天皇陛下の写真や日本国旗が展示されている。

寺院内には、平安朝、明治時代、大正時代の記念館があり、多くの伝統的な建物が存在している。

春慶寺の周辺には、寺院の周辺にある庭園には、天皇陛下の写真や日本国旗が展示されている。また、大社寺の周辺には、長野県内の芸術文化を紹介する図書館があり、天皇陛下の写真や日本国旗など、多くの記念品が展示されている。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。