正覚院(千葉県八千代市)


正覚院(千葉県八千代市)の地図情報☜

正覚院(千葉県八千代市)について

正式には[池證山正覚院鴨鴛畤」。山門から本堂へ向かう途中左手の釈迦堂に千葉県指定文化財木造釈迦如来立像が安置されて、また、釈迦堂も八千代市指定文化財となっています。釈迦如来像は秘仏のため、例年4月の第1日曜日の花祭りの日のみ開帳されます。また、正覚院は創建にまつわる話から[おしどり寺]の異名を持っています。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒276-0028 
千葉県八千代市村上1530-1

電話番号

047-482-7435

交通アクセス

(1)東葉高速鉄道村上駅から徒歩で10分

すべての基本情報を見る

正覚院(しょうがくいん)は、千葉県八千代市に位置する寺院です。

正覚院は、浄土宗に属する寺院であり、阿弥陀仏の浄土を信じる教義を持っています。浄土宗は日本の仏教宗派の一つで、阿弥陀仏への信仰が中心的な教義です。

千葉県八千代市にある正覚院は、地元の信者や参拝客にとって重要な宗教的な拠点であり、地域の文化や信仰を支えています。境内には美しい庭園や歴史的な建築物があり、静かな雰囲気が特徴的です。

この寺院は、千葉県内における宗教的な中心地として、多くの人々に愛されています。地域の人々にとっては心のよりどころであり、また観光客にとっても穏やかな場所として訪れられています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。