天祖諏訪神社


天祖諏訪神社の地図情報☜

天祖諏訪神社について

東海七福神のうちの1社(福禄寿)。
浜川町と元芝の鎮守の御社・氏神様と仰ぎ親しまれる天祖神社・諏訪神社は、古くは神明宮・諏訪社と称し、かつては東京湾に面し立会川をはさんで並び祀られていた。昭和四十年に合祀。漁師町の気風が今に残り、地元はとても活気にあふれている。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地  
東京都品川区南大井1-4-1

電話番号

03-3765-2061

すべての基本情報を見る

天祖諏訪神社は、東北地域の諏訪県にあります。

天祖諏訪神社は、旧津波の災害後、地域に根付いた慈愛活動により開設されました。

神社内には、天祖諏訪の祖先神社として知られる諏訪大社があり、各地で行われている各種の寺院祭祀を通じて、地域の人々に対して平和のための慈善活動を行っています。

神社内には、天祖諏訪の祖先神社として知られる諏訪大社があり、各地で行われている各種の寺院祭祀を通じて、地域の人々に対して平和のための慈善活動を行っています。 今回は、天祖諏訪神社を詳しく紹介します。

天祖諏訪神社は、東北地域の諏訪県にあります。

天祖諏訪神社は、旧津波の災害後、地域に根付いた慈愛活動により開設されました。

神社内には、天祖諏訪の祖先神社として知られる諏訪大社があり、各地で行われている各種の寺院祭祀を通じて、地域の人々に対して平和のための慈善活動を行っています。

神社内には、天祖諏訪の祖先神社として知られる

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。