長蓮寺


長蓮寺の地図情報☜

長蓮寺について

長蓮寺は江戸時代、真岡藩主稲葉正成公(三代将軍家光公の乳母『春日の局』の夫)ゆかりの寺として、徳川家光公より朱印十二石を拝領しました。
長蓮寺弁財天は、黄金色の木彫で左手には宝珠を乗せ、右手には宝剣を握る、高さ3.45mの二臀半跏像。半跏像弁財天として日本一の威容を誇る弁天様です。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒321-4305 
栃木県真岡市荒町1037

電話番号

0285-82-3732

交通アクセス

(1)真岡駅から15分

すべての基本情報を見る

宮崎県長蓮寺は、八戸市の地区に位置する。本寺は、元高野宮(現長蓮寺)と建立されたもので、平成26年の11月に正式に開館した。長蓮寺は、高野宮内にある大型の寺院で、天台宮と長蓮宮の間にある。長蓮寺は、八戸市の中心部に位置し、高野宮内にある八戸市立芸館との間にもある。

長蓮寺は、八戸市の中心部に位置し、高野宮内にある八戸市立芸館との間にもある。長蓮寺は、八戸市の中心部に位置し、高野宮内にある八戸市立芸館との間にもある。長蓮寺には、八戸市立芸館、八戸市文化センター、八戸市立美術館、八戸市民文化センターなどの八戸市全体の文化活動を通じて開催される催事が多くある。また、長蓮寺内には、長蓮寺院、大型の寺院、仏教寺院、尼崎宮、修道院などがある。

長蓮寺は、元高野宮(現長蓮寺)と建立されたもので、平成26年の11月に正式に開館した。長蓮寺は、高野宮内にある大型の寺院で、天台宮と長蓮宮の間にある。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。