円正寺


円正寺の地図情報☜

円正寺について

本尊は聖観音。良弁作の不動尊像を安置。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒350-0321 
埼玉県比企郡鳩山町赤沼17

電話番号

049-296-0118

交通アクセス

(1)東武東上線坂戸駅からバスで15分

今宿バス停から徒歩で5分

すべての基本情報を見る

東北地域には、伊勢神宮など歴史的な大社が多く、正寺も含めてその中心地となっています。しかし、その中でも特に正寺は有名で、その名前が誇るものです。正寺は、14世紀に建立されたもので、大きな寺院に改造されています。

正寺の内部は、主に絵に描かれた像や天井に貼られた銅像が置かれています。また、正寺内には数多くの銅像があり、その中でも特に第一次世界大戦における死者を祝う銅像が多く存在しています。

正寺内には、御所、寺院、修道院などがあり、これらを構成する正寺の教会では、平安時代から現在までの歴史が展開されています。また、正寺内には、御所の門である「門前様像」があり、この像は、御所にて御所の平安時代に作られたものです。

正寺には、多くの観光客が訪れます。その中でも特に、平安時代から明治時代にかけての観光客が多く、その理由は、正寺内には、多くの銅像が掛かっているからです。また、正寺内には、様々な食事を楽しむことができるため、観光客の中でも、正寺を中心に活動する観光家が多いようです。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。