松崎神社


松崎神社の地図情報☜

松崎神社について

旧東松崎村の鎮守である。社伝によると、このあたりが北条庄と呼ばれていた時代は、この庄の鎮守であった。勧請宝亀3年(772)旧称坂東稲荷本宮で郷社であった。坂上田村麻呂の祈願のことや、弘法大師が参拝の時に、社前に残した杖が「逆さ公孫樹」になったという話も伝えられている。60年毎に「神幸祭」が行われ、本殿は宝暦6年(1756)に再建されたと当時の「日記」に残されている。裏の前方後円墳は千葉県指定史跡で「北条塚古墳」という。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒289-2321 
千葉県香取郡多古町東松崎1747

電話番号

すべての基本情報を見る

松崎神社は、岩手県沖縄市中区八重洲町にある。本殿は、天神寺と同じく、17世紀に完成した。境内には、百万石の大社建物と、その下には、宮殿、殿堂があり、神社の境内を囲んでいる。

神社には、天神、地獄、霊夢三宮など9宮がある。境内には、天神寺と同じく、百万石の大社があり、毎年、年間に約1,000万人が訪れる。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。