常楽寺(録事尊)


常楽寺(録事尊)の地図情報☜

常楽寺(録事尊)について

建久元年(1190年)に没した名医中野智元(録事法眼)を祭ったお寺です。 中野智元は、娘の病気の原因を究明するため、日本で初めて解剖を行ったといわれています。その後、後鳥羽上皇の病気を治癒させた功により、“録事法眼”の名を賜りました。 こうして名医として有名になった智元のところに訪れた雷神様の病気をお灸をすえて治したといわれ、雷除けのお寺としても知られています。 また、参道(約50m)両脇に、彼岸花(曼珠沙華:マンジュシャゲ)が群生していて、9月中旬~下旬頃には、参道が真っ赤に染まります。真っ赤な花の中に白いソバの花も見ることができます。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒322-0421 
栃木県鹿沼市下粕尾949

電話番号

0289-83-0971

交通アクセス

(1)東武新鹿沼駅からバスで20分(リーバス口粟野線「粟野小学校前」下車)

粟野小学校前からバスで10分(予約バスまたはリーバス上粕尾山の神線「宮沢」下車)

宮沢から徒歩で10分

(2)JR鹿沼駅からバスで30分(リーバス口粟野線「粟野小学校前」下車)

粟野小学校前からバスで(予約バスまたはリーバス上粕尾山の神線「宮沢」下車)

宮沢から徒歩で10分

(3)東北道鹿沼ICから車で30分

(4)東北道栃木ICから車で25分

すべての基本情報を見る

若手修行僧の呼吸法を詳しく紹介。

仏教の呼吸法を詳しく紹介。

若手修行僧の身体と心の活動を詳しく紹介。

若手修行僧の呼吸法を実践してみよう!

仏教の呼吸法を実践してみよう!

若手修行僧の身体と心の活動を実践してみよう!

仏教の呼吸法を実践してみよう!

若手修行僧の身体と心の活動を実践してみよう!

仏教の呼吸法を実践してみよう!

若手修行僧の身体と心の活動を実践してみよう!

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。