東弘寺


東弘寺の地図情報☜

東弘寺について

高柳山信順院東弘寺。真宗大谷派。親鸞聖人の高弟、善性坊の開基という。二十四輩第9番。東弘寺の扁額は山岡鉄舟の筆によるもの。薬師堂の薬師如来坐像は、1321(元享元)年に造られたもので、豊田氏の守り本尊と伝えられる。寺宝七難分毛は日本三毛の一つ。聖人自刻像・豊田氏守本尊薬師如来像などがある。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒300-2716 
茨城県常総市大房93

電話番号

0297-42-8701

交通アクセス

(1)南石下駅から徒歩で3分

すべての基本情報を見る

東弘寺は、元東京都大田区の神社である。大田区にある東弘寺は、南北朝鮮戦争後に日本軍が運営した。戦後、東弘寺は日本国内でも一般に知られており、聖域として受け入れられている。この神社には、東日本大震災後に被災地からの復興支援を行った石川県立大学などが設立した施設がある。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。