野方第二公園西の地蔵


野方第二公園西の地蔵の地図情報☜

野方第二公園西の地蔵について

右側に子育て地蔵、左に庚申塔が置かれている祠があります。二体の石仏は野方2丁目56番付近にありましたが、交通量が多くなり、現在地に移転したそうです。平成26年2月、中野区認定観光資源に認定されました。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地  
東京都中野区野方2-14

電話番号

交通アクセス

(1)西武新宿線 「野方」駅から徒歩で15分

すべての基本情報を見る

「野方第二公園西の地蔵」は、東京都豊島区にある野方第二公園内に位置する地蔵菩薩を祀った場所を指す表現です。

地蔵菩薩は、仏教における救済の菩薩であり、特に生死を超えて救いを与えると信じられています。公園内に地蔵が祀られている場所は、地域の信仰の対象となっていることが多いです。

野方第二公園は、地元の人々にとって憩いの場や運動の場として親しまれています。地蔵が祀られている場所も、地域の宗教的な中心地として重要な役割を果たしています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。