熊野神社(東京都東大和市)


熊野神社(東京都東大和市)の地図情報☜

熊野神社(東京都東大和市)について

熊野神社の創建時期は分かりませんが、古文書によると、16世紀から17世紀には、この地に社殿があったと記されています。
境内には3つの力石(大・中・小)があります。昔は大人たちが米俵を使って力くらべをして遊んでいましたが、東大和市周辺では石を使っていました。農村では力仕事が多く、一定の重量の石を持ち上げることによって、一人前の大人として認められるという面もあったようです。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒207-0032 
東京都東大和市蔵敷1-419

電話番号

交通アクセス

(1)多摩都市モノレール「上北台」駅から徒歩で16分

すべての基本情報を見る

撮影日:2013年6月30日

熊野神社は、東京都東大和市にある神社です。

熊野神社は、元号は大円寺で、886年に熊野地方に設置されたものです。

熊野神社は、熊野地方の守護神として、平安時代には多くの地方に設置されていました。

今回の撮影では、熊野神社の中の円柱に熊野の樹がありました。

円柱の中には、神社の境内にある野原を模した鳥居があり、

神社の前には、熊野の山があります。

熊野神社は、多くの地方で見られるように、円柱の上に熊野の樹があり、

舞台になっています。

熊野神社は、東京都東大和市にある神社です。

熊野神社は、元号は大円寺で、886年に熊野地方に設置されたものです。

熊野神社は、熊野地方の守護神として、平安時代には多くの地方に設置されていました。

今回の撮影では、熊野神社の中の円柱に熊野の樹がありました。

円柱の中には、神社の境内にある野原を模した鳥居があり、

神社の前には、熊野の山があります。

熊野神社は、多くの地方で見られるように、円柱の上に熊野の樹があり、

舞台になっています。

熊野神社は、東京

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。