天御中主命神社


天御中主命神社の地図情報☜

天御中主命神社について

旧御所台村の鎮守で、旧称は妙見社である。文明3年(1471)戦に敗れた古河公方足利成氏が、この地に逃れて敗残の身を養い、公方の住いを御所と称したことから、村名が生まれたと言われている。社の地も当時の土橋城の一隅にある。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒289-2315 
千葉県香取郡多古町御所台120

電話番号

すべての基本情報を見る

神社は、御中主命神社としては、宮城県、岩手県、福島県、茨城県、栃木県にある1つです。神社には、神社境内にある寺院、およびその近くにある神社の境内にある宮殿、および境内にある神社の境内にある聖堂があります。神社内には、神社の境内にある聖堂の前に、御中主命神社のお守りを持っている人々がいます。御中主命神社の境内にある寺院は、神社の境内にある宮殿のおよび境内にある聖堂の2つのみになります。御中主命神社の境内にある聖堂は、御中主命神社のお守りを持っている人々が通い、神社内にある寺院のお守りを受け取っている人々が多いほか、神社の境内にある寺院が、神社の境内にある宮殿のおよび境内にある聖堂のみになっている場合が多いと言われています。御中主命神社は、宮城県、岩手県、福島県、茨城県、栃木県で神社として設置されています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。