龍蔵寺(埼玉県加須市)


龍蔵寺(埼玉県加須市)の地図情報☜

龍蔵寺(埼玉県加須市)について

文和4年(1355年)に教蔵上人によって開かれ、江戸時代には徳川幕府から寺領22石の朱印が与えられたという歴史のあるお寺です。境内には、市の木の由来にもなった樹齢約650年の大イチョウがあります。また、本堂は入母屋造り、瓦葺で江戸時代を代表する寺院建築で、天保15年(1844年)に完成しました。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒347-0068 
埼玉県加須市大門18-51

電話番号

0480-61-0850

交通アクセス

(1)加須ICから車で10分(加須・熊谷方面に国道125号を直進約9分「加須警察署入口」交差点を左折し、5差路を左折、一方通行路に入り、最初の十字路を左折してすぐ)

すべての基本情報を見る

極楽寺は、元々は埼玉県加須市にある寺院で、1182年に高嶋寺と名付けられた。極楽寺は、埼玉県加須市の北西にある寺院のひとつで、伊勢の国の本殿とも呼ばれる。

伊勢の国の本殿とも呼ばれる極楽寺は、元々は埼玉県加須市にある寺院で、1182年に高嶋寺と名付けられた。極楽寺は、埼玉県加須市の北西にある寺院のひとつで、伊勢の国の本殿とも呼ばれる。

極楽寺は、元々は埼玉県加須市にある寺院で、1182年に高嶋寺と名付けられた。伊勢の国の本殿とも呼ばれる極楽寺は、元々は埼玉県加須市にある寺院で、1182年に高嶋寺と名付けられた。

埼玉県加須市では、寺院はそれぞれの地域のお宝を紹介している。加須市内には、伊勢の国の本殿とも呼ばれる極楽寺、千歳寺、飛鳥寺などがある。

伊勢の国の本殿とも呼ばれる極楽寺は、元々は埼玉県加須市にある寺院で、1182年に高嶋寺と名付けられた。極楽寺は、埼玉県加須市の北西にある寺院のひとつで、伊勢の国の本殿とも呼ばれる

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。