熊野神社(東京都葛飾区)


熊野神社(東京都葛飾区)の地図情報☜

熊野神社(東京都葛飾区)について

祭神は伊邪那岐大神。御神体として祭る磨製の石棒は考古学上貴重な資料(秘宝につき未公開)。徳川3代将軍家光と8代吉宗はお鷹狩りのとき必ず参拝した。安倍晴明ゆかりの社で、当時、境内の敷地は五角形だった。境内には銅製の五重塔がある。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒124-0012 
東京都葛飾区立石8-44-31

電話番号

03-3693-5623

交通アクセス

(1)京成線青砥駅から徒歩で10分

すべての基本情報を見る

熊野神社は、東京都葛飾区にある神社です。熊野神社は、日本三大熊野神社の一つで、北陸地域に位置しています。熊野神社は、元々は天皇の命令によって建立されました。熊野神社は、神社仏閣と社殿があり、多くの人に見てもらっています。

熊野神社は、入口の向こう側には熊野があり、その周辺には森林があります。神社内には、熊野神社文化センターがあり、熊野や日本三大熊野神社の説明などを行っています。また、熊野神社の前には、JR熊野駅があり、JR熊野駅から徒歩5分です。

熊野神社には、神社仏閣と社殿があり、多くの人に見てもらっています。また、熊野神社の前には、JR熊野駅があり、JR熊野駅から徒歩5分です。また、JR熊野駅から徒歩5分です。
熊野神社は、東京都葛飾区にある神社です。熊野神社は、日本三大熊野神社の一つで、北陸地域に位置しています。熊野神社は、元々は天皇の命令によって建立されました。熊野神社は、神社仏閣と社殿があり、多くの人に見てもらっています。

熊野神社は、入口の向こう側には熊野があり、その周辺には森林があります。神社内には、熊野神社文化センターがあり、熊野や日本三大熊野神社の説明などを行っています。また、熊野神社の前には、JR熊野駅があり、JR熊野駅から徒歩5分です。

熊野神社には、神社仏閣と社殿があり、多くの人に見てもらっています。また、熊野神社の前には、JR熊野駅があり、JR熊野駅から徒歩5分です。また、JR熊野駅から徒歩5分です。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。