成就院(神奈川県鎌倉市)


成就院(神奈川県鎌倉市)の地図情報☜

成就院(神奈川県鎌倉市)について

弘法大師が護摩を焚いたという場所へ、1219年(承久1)三代執権北条泰時が創建した。相模国風土記によれば、1333年(元弘3)鎌倉幕府の攻防戦で境内が踏み荒らされ、一時別の場所へ移っていたが、江戸時代に再び現在地へ再建されたと伝えられる。鎌倉三十三観音第21番。
<成就院参道のアジサイは宮城県南三陸町へ>
参道にあったアジサイ262株は宮城県 南三陸町へ2016年6月に寄贈、
その後、宮城県とのご縁でハギ(宮城県の花)の苗を新たに植えています。現在のアジサイは約30株です。
※市内寺社の新型コロナウイルス対応については、鎌倉観光公式ガイド(https://www.trip-kamakura.com/article/8265.html)よりご確認ください。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

拝観時間:08:00~17:00 冬期 11月1日~3月1日  PM 4:30閉門

所在地 〒248-0023 
神奈川県鎌倉市極楽寺1-1-5

電話番号

0467-22-3401

交通アクセス

(1)江ノ電 極楽寺駅よりから徒歩で5分

すべての基本情報を見る

経済学部院(神奈川県鎌倉市)は、神奈川県鎌倉市の一般教育機関である。学校の名称は「経済学部」。神奈川県立大学との共同開設により、1986年に創校された。学部は、経済学、法学、情報技術等の4年次生である。学部の学生は、各種企業、政府機関、大学などに勤務する。

学部では、経済学の授業を中心とした教育を行っている。また、法学、情報技術等の授業も行っている。学生は、先進国の大学に進学することができる。

学部は、研究教育機関としても、国際学会に参加している。また、各種の課題に対して研究を行っている。学部の成就院は、経済学部である。

成就院は、2006年に創校された。成就院は、神奈川県立大学との共同開設により、経済学部の学生が、神奈川県立大学の教育を受けることができる校である。成就院は、経済学、法学、情報技術等の4年次生である。

成就院では、経済学の授業を中心とした教育を行っている。また、法学、情報技術等の授業も行っている。学生は、先進国の大学に進学することが

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。