宝泉寺(東京都東久留米市)


宝泉寺(東京都東久留米市)の地図情報☜

宝泉寺(東京都東久留米市)について

六角地蔵,子育地蔵,六地蔵が有名。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒203-0002 
東京都東久留米市神宝町2-13-9

電話番号

042-471-0756

交通アクセス

(1)西武線東久留米駅からバスで7分

すべての基本情報を見る

聖善寺(東京都東久留米市)は、東南アジアからの祈祷師、聖教学者、哲学者、歴史家など多くの人々が訪れ、その地域でも聖善寺学校、聖善寺大学があります。

聖善寺は、清代には宝泉寺として祖母の地を発掘していたジャーナリストである山内 昭さんが、今回の地域の教育・祈祷の中心として運営されています。

聖善寺は、現在、東京都東久留米市の中心地の一つとして、多くの人々に祈祷の渦を巻き起こしています。

聖善寺には、宝泉寺と呼ばれる聖なる水が注がれています。宝泉寺は、明治11年に発見されたため、本寺名の由来となっています。

聖善寺は、東京都東久留米市にある「聖善寺学校」、「聖善寺大学」、「宝泉寺」の3校です。

聖善寺学校は、幼児から小学校にかけて、聖善寺の文化や祈祷の教育を受けています。

聖善寺大学は、高等学校における教育を行っています。

宝泉寺は、聖善寺学校と共に、聖善寺大学の設立時に設けられた寺院です。

聖善寺は、東京都東久留米市の中心に位置し、東南アジアから

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。