八剱八幡神社


八剱八幡神社の地図情報☜

八剱八幡神社について

八剱八幡神社は「八幡さま」の呼び名で親しまれています。源頼朝が鎌倉開幕に当たり、神領を寄進して神殿を造営したといい、拝殿の天井には、狩野派の技法で風景・花鳥・動物などの装飾画が描かれており、18世紀の作品と思われ、市の指定文化財となっています。毎年7月の第二土曜日と翌日曜日に行われる夏まつりでは、関東三大神輿の一つと言われる大神輿が渡御します。若者たちが重さ1.5トンという超重量級の神輿を二本棒で担ぎ上げ、市内を練り歩くさまはまさに圧巻です。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒292-0831 
千葉県木更津市富士見1-6-15

電話番号

0438-23-8881

交通アクセス

(1)電車:木更津駅から西口に降りて徒歩約3分

すべての基本情報を見る

八剱八幡神社(やつるぎはちまんじんじゃ)は、岐阜県多治見市に位置する神社です。

この神社は、主に八幡大神(はちまんおおかみ)を祀っています。八幡大神は武士の守護神として崇敬を受け、勝利や武運をもたらす神として知られています。

八剱八幡神社は、地元の信者や参拝客にとって重要な宗教的な拠点であり、地域の文化や伝統を守る役割を果たしています。神社の境内には美しい自然が広がり、神聖な雰囲気が漂っています。

また、神社周辺で様々なイベントや行事が行われ、地域の人々に親しまれています。八剱八幡神社は地元のコミュニティにとって特別な存在であり、多くの人々に愛されています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。