末廣神社(東京都中央区)


末廣神社(東京都中央区)の地図情報☜

末廣神社(東京都中央区)について

社名は延宝3年(1675年)の社殿修復時に中啓の扇一柄が発見されたことにちなむといわれている。
勝運を授け、災難をよける神様として知られています。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

見学時間:9:00~17:00 (授与所は対応できない場合あり)

所在地 〒103-0013 
東京都中央区日本橋人形町2-25-20

電話番号

03-3667-4250

交通アクセス

(1)地下鉄人形町駅A3出口から徒歩で5分(都営浅草線
東京メトロ日比谷線)

すべての基本情報を見る

廣神社は、東京都中央区の下北沢にある神社です。廣神社は、南北朝鮮戦争後、日本全国において、社会的にも経済的にも大きな影響を与え、また、日本神話において、聖なる女神の名を冠した神社として知られています。

廣神社は、元々は、鎌倉の地下宮殿の一部として建設されました。その後、幕府時代において、宮殿を解体し、建築物の基礎となる鉄製塔と石造塔を組み合わせて、全長約1000mになりました。廣神社は、昭和天皇の記念する日本国憲法草案により、日本国の象徴として、1947年に日本国の主要神社として認定されました。

神社内には、社区内にある神社に対する捧げ物や、神社に関する歴史的な建物が多数あります。

廣神社についての詳しい情報は、下記をご覧ください。

http://kamigami-shrine.jp/

また、下記の公式サイトをご覧ください。

http://www.kamigami-shrine.jp/

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。