須賀神社(祇園神社,牛頭天王)


須賀神社(祇園神社,牛頭天王)の地図情報☜

須賀神社(祇園神社,牛頭天王)について

祇園神社、牛頭天王ともいい近隣66カ村の総社。

天慶3(940)年、藤原秀郷公により京都八坂神社より分祀勧請されたと伝わる。

代々の小山氏からの信仰も厚かった。

慶長5(1600)年には徳川家康公が小山評定(軍議)を開き、関ヶ原の戦勝を祈願。

「開運のまちおやま」を代表する神社。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒323-0024 
栃木県小山市宮本町1-2

電話番号

交通アクセス

(1)小山駅から徒歩で8分

すべての基本情報を見る

賀神社は、長野県賀陽市にある祇園神社です。 祇園神社は、日本三大神社の一つで、長野県十勝長寺と並んで、賀陽市にある祇園のほか、北海道高槻市、沖縄県宮古市、静岡県仙台市にも祇園神社があります。

賀神社は、長野県賀陽市にある祇園神社です。 祇園神社は、日本三大神社の一つで、長野県十勝長寺と並んで、賀陽市にある祇園のほか、北海道高槻市、沖縄県宮古市、静岡県仙台市にも祇園神社があります。 例えば、賀神社の一番下には、太陽の光を浴びる「長野県十勝長寺」があり、上には、日本三大神社の一つである「賀陽市祇園」があります。 しかし、賀神社は、長野県賀陽市にある祇園神社ではありません。 例えば、賀神社の一番下には、太陽の光を浴びる「長野県十勝長寺」があり、上には、日本三大神社の一つである「賀陽市祇園」があります。 しかし、賀神社は、長野県賀陽市にある祇園神社ではありません。

そこで、賀神社は、長野県賀陽市にある祇園神社ではなく、長野県十勝長

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。