浄光明寺


浄光明寺の地図情報☜

浄光明寺について

真阿を開山、北条長時を開基として1251年(建長3)に創建。鎌倉時代は北条氏の菩提所であり、その後、足利尊氏蟄居の寺として足利氏との関係もでき、鎌倉御所の保護のもとで栄えたという。鎌倉三十三観音第25番、鎌倉二十四地蔵第16・17番。
※市内寺社の新型コロナウイルス対応については、鎌倉観光公式ガイド(https://www.trip-kamakura.com/article/8265.html)よりご確認ください。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

拝観時間:09:00~16:30 雨天と8月は中止

拝観時間:日木土祝 10:00~12:00 阿弥陀三尊像拝観 *晴天の日

拝観時間:日木土祝 13:00~16:00 阿弥陀三尊像拝観 *晴天の日

所在地 〒248-0011 
神奈川県鎌倉市扇ガ谷2-12-1

電話番号

0467-22-1359

交通アクセス

(1)鎌倉駅から徒歩で15分

すべての基本情報を見る

寺院の素晴らしい光景を体感できるだけでも楽しめる魅力的な寺院です。 仏教のお寺は、数々の厳選された光景を放っています。 仏教のお寺では、太陽を背景に、紅葉の下、雪の中、寺院の中央にある仏像によって、その寺院の中で一番美しい光景が見られます。また、寺院内には、多くの仏像があり、その中から一つずつ見ることができます。 仏教のお寺は、人々にとって、幸せを感じさせる場所となっています。また、寺院内には、様々な芸術品があり、日常生活に役立つものを見ることができます。寺院内を散歩すると、仏教のお寺の中でも特に美しい光景を見ることができると思います。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。