青渭神社(東京都稲城市)


青渭神社(東京都稲城市)の地図情報☜

青渭神社(東京都稲城市)について

昔は神社の付近に大きな青い沼がありその神霊を祀ったことが起源とされています。そのため、別称は青沼大明神と言われています。10月第一日曜日の例大祭で獅子舞(指定文化財)が奉納されるほか、2月には節分祭も斉行されます。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地  
東京都稲城市東長沼1053

電話番号

すべての基本情報を見る

青渭神社は、東京都稲城市にある神社です。

青渭神社は、平安時代から明治時代にかけて、東京都の教会に寄付されたとされています。

1920年代には、東京都稲城市で最も古い神社として設立されました。

青渭神社は、東京都稲城市南区の中央にあります。

青渭神社は、東京都稲城市南区の中央にある神社です。

青渭神社は、平安時代から明治時代にかけて、東京都の教会に寄付されたとされています。

1920年代には、東京都稲城市で最も古い神社として設立されました。

青渭神社は、東京都稲城市南区の中央にあります。

青渭神社は、平安時代から明治時代にかけて、東京都の教会に寄付されたとされています。

1920年代には、東京都稲城市で最も古い神社として設立されました。

青渭神社は、東京都稲城市南区の中央にあります。

青渭神社は、平安時代から明治時代にかけて、東京都の教会に寄付されたとされています。

1920年代には、東京都稲城市で最も古い神社として設立されました。

青渭神社は、東京都稲城市南区の中央にあります。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。