書院(浄智寺)


書院(浄智寺)の地図情報☜

書院(浄智寺)について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

拝観時間:9:00~16:30

所在地 〒247-0062 
神奈川県鎌倉市山ノ内1402

電話番号

すべての基本情報を見る

浄智寺は、東北地域の一つで、徳川幕府が開拓した浄智寺の一つです。1868年に建立され、徳川幕府を代表する貴族階級によって設立されました。浄智寺の名前は、徳川幕府内で最も重要な寺院である浄智寺のことを意味します。

浄智寺は、現在も建物のほとんどが新しいもので、明治節以降は大きな修復を行いました。浄智寺は、日本の経済文化を象徴する重要な寺院です。

浄智寺には、多くの絵を描かれています。浄智寺では、毎年、浄智寺絵画展が開催されています。

浄智寺は、東北地域における文化的な栄えと、その影響力を調査しています。浄智寺は、日本における文化的な基盤となっています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。