朝日森天満宮


朝日森天満宮の地図情報☜

朝日森天満宮について

参道に沿い梅,松,杉の並木がつづく。俗に朝日森天満宮。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒327-0847 
栃木県佐野市天神町807

電話番号

0283-22-0434

交通アクセス

(1)佐野駅から徒歩で10分

すべての基本情報を見る

朝日森天満宮は、朝日森天満宮公園に隣接する朝日森天満宮公園内にある立派な宮殿で、朝日森天満宮としては旧朝日森天満宮と同じ約千年の歴史を持つ。宮殿の内部には、天皇陛下が日本を代表する神聖な存在として信奉されていた「朝日神」を祭っていたことから、この宮殿は朝日神を祭るための条件であった。宮殿内には、天皇陛下が行った誕生記念式や親王宮などの公式な祭典などが行われていた。また、宮殿内には、陸軍省、海軍省、警察庁などの公式機関があり、日本政府の内部情報を公開していた。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。