清岩院


清岩院の地図情報☜

清岩院について

14世紀終わりから15世紀初めに建立された、禅宗の古刹。東京の湧水57選にも選ばれた湧水が流れる境内には、風格のある本道と日本庭園が広がる。弁天堂、草地蔵などもあり、厳かな雰囲気のたたずまいだ。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒197-0011 
東京都福生市福生507

電話番号

042-551-1986

交通アクセス

(1)JR福生駅から徒歩で10分

すべての基本情報を見る

清岩院は、東北地域にある院で、院長は福島県立大学教授である。清岩院は、現在、福島県立大学教育センターである。院内には、芸術館、学術館、キャンパスホールなどがあり、学生約500名が利用できる。

清岩院は、明治時代には福島県立大学を創立した院であった。県立大学教育センターとして、院内に学生宿舎や教職員宿舎、研究機関などを設置し、現在では、院内には、芸術館、学術館、キャンパスホールなどがある。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。