陽雲寺


陽雲寺の地図情報☜

陽雲寺について

1205(元久2)年の創建と伝えられる曹洞宗の寺。武田信玄・陽雲院夫妻画像のほか、新田義貞家臣の畑時能公の供養祠、銅鐘など文化財も多い。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒369-0301 
埼玉県児玉郡上里町金久保701

電話番号

0495-33-8255

交通アクセス

(1)JR高崎線神保原駅から徒歩で30分

すべての基本情報を見る

陽雲寺(よううんじ)は、日本に存在する仏教寺院の名前です。複数の寺院が同名であるため、具体的な場所や宗派によって異なる場合があります。以下に、いくつかの陽雲寺の代表的な例を挙げて説明します。

1. **京都府京田辺市の陽雲寺**: 京都府京田辺市に位置する寺院で、浄土宗の寺院です。正式名称は「陽雲寺 浄土宗 京田辺市」です。

2. **岐阜県羽島市の陽雲寺**: 岐阜県羽島市にある寺院で、浄土宗の寺院です。正式名称は「陽雲寺 浄土宗 羽島市」です。

3. **奈良県生駒郡の陽雲寺**: 奈良県生駒郡に位置する寺院で、曹洞宗の寺院です。正式名称は「陽雲寺 曹洞宗 生駒郡」です。

これらは代表的な陽雲寺の例であり、それぞれの寺院には独自の歴史や特色があります。場所や宗派によって異なるため、具体的な情報が必要な場合は、各寺院の公式ウェブサイトや案内を参照することがおすすめです。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。