九品仏浄真寺


九品仏浄真寺の地図情報☜

九品仏浄真寺について

延宝6年(1678年)、奥沢城の城跡に珂碩(かせき)上人が開山。浄土宗、山号は九品山。
御本尊は釈迦如来。本堂の対面に3つの阿弥陀堂があり、極楽往生の9つの階層を表す九品仏として、阿弥陀如来像をそれぞれに3体、合計9体安置する。
仏教行事である二十五菩薩来迎会(お面かぶり)は東京都の無形民俗文化財に指定され3年に一度奉修。

令和2年5月5日奉修だったが、コロナウイルス感染拡大(緊急事態宣言)の為1年延期。
しかし、令和3年5月5日も感染拡大(緊急事態宣言)の為中止となる。
次回の奉修は【未定】(令和3年12月現在)

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒158-0083 
東京都世田谷区奥沢7-41-3

電話番号

交通アクセス

(1)電車でお越しの方:東急大井町線「九品仏駅」下車 徒歩 約4分 / 東急東横線「自由が丘駅」下車 徒歩 約15分

(2)バスでお越しの方:「八中前商店街」下車 徒歩 約4分 / 「九品仏駅前」下車 徒歩 約3分

すべての基本情報を見る

毎年11月3日、お坊さん達の心を込めて「心の祈りの日」を迎えます。その日毎年、心の祈りをささげるために心和寺の道にある寺院に訪れます。今年は、その寺院が九品仏浄真寺です。九品仏浄真寺は、清浄な空気の中で、お寺の素敵な真壁を見下ろし、心を込めて祈ることができます。

九品仏浄真寺は、11月3日には、お寺の前で、清浄な空気の中で、心を込めて祈ることができます。その日は、世界中からたくさんのお坊さん達が来て、心の祈りをささげます。九品仏浄真寺のお寺院では、心の祈りの日を楽しんでいます。

九品仏浄真寺のお寺院は、心の祈りの日には、たくさんのお坊さん達が来て、心の祈りをささげます。その日には、お寺の前で、清浄な空気の中で、心を込めて祈ることができます。お寺の道は、心和寺の道となります。心和寺の道にある寺院では、心の祈りの日を楽しんでいます。九品仏浄真寺のお寺院は、心の祈りの日には、たくさんのお坊さん達が来て、心の祈りをささげます。その日は、世界中からたくさんのお坊さん達が来て、心の祈りをささげます。九品仏浄真寺のお寺院では、

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。