菅原神社


菅原神社の地図情報☜

菅原神社について

東京都世田谷区松原に鎮座。社伝によると寺子屋を開いていた石井兵助直慶が寛文五年(1665年)二月吉日に勧請したと石碑・勧請札に記されている(東京都神社庁)。御祭神は菅原道真公。境内社には厳島神社、御嶽神社、稲荷神社、大黒・恵比寿社を祀る。昭和五十九年(1984年)、せたがや百景に選定。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒156-0043 
東京都世田谷区松原3-20-16

電話番号

交通アクセス

(1)京王線・京王井の頭線「明大前駅」下車 または 京王線・東急世田谷線「下高井戸駅」下車 いずれも徒歩7分

すべての基本情報を見る

菅原神社は東京都豊島区にある神社です。

神社の前には広大な公園があり、菅原神社は公園の中央に位置しています。

神社の前には大きな鳥居があり、鳥居の中から菅原神社へと歩いていきます。

菅原神社は、紀元前1100年頃に建立された神社です。

神社の中には、多くの地図があり、その地図を見ると、神社が位置する豊島区には多くの地名が出てきます。

菅原神社は、神話に登場する菅原という人物についての神社です。

菅原神社には、菅原の地名が多く、菅原神社が神話に登場する菅原の地名も多くあります。

菅原神社には、菅原の地名が多いのは、菅原神社が、神話に登場する菅原の地名が多いからです。

菅原神社には、菅原の地名が多いのは、菅原神社が、神話に登場する菅原の地名が多いからです。

菅原神社には、菅原の地名が多いのは、菅原神社が、神話に登場する菅原の地名が多いからです。

菅原神社には、菅原の地名が多いのは、菅原神社が、神話に登場する菅原の地名が多いからです。

菅原神社は、神話に登

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。