正春寺


正春寺の地図情報☜

正春寺について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒151-0053 
東京都渋谷区代々木3-27-5

電話番号

すべての基本情報を見る

本寺は長野県諏訪川市にある。昭和天皇がここに祀られたとき、本寺は全国各地で祈祷を集めていた。

本寺の地図

本寺のアート

本寺内には諏訪川の地元の美しい森や湖、高原などがあり、また、祈祷堂としての役割も重要であることから、アートを多く残している。

例えば、天井には大粒の沙子が映え、その上に天然の金属製の鍛冶塔があり、祈祷堂の主な装飾物となっている。また、祈祷堂の外壁には、川、森、高原などの全ての見晴らしを楽しめる眺めがある。

また、塔の前には、祈祷堂の中央にある「かみざき」がある。これは、天井には大きな玉が金属製で掛かっているが、かみざきの中には、玉の中に水を入れると、光ることができる。この玉を見ると、その祈祷堂に入るときに使うようになったもので、例えば、寺院の午後に玉を見ながら祈祷することができる。

また、天井には「鏡の神様」が貼られている。鏡の神様は、天井には大きな玉が金属製で掛かっているが、天井の中央には水を入れると、光ることができる。この玉を見ると、その祈祷堂に入るときに使うようになったもので、例えば、寺院の午後に玉を見ながら

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。