橿原神宮


橿原神宮の地図情報☜

橿原神宮について

初代天皇であると伝えられる神武天皇が橿原宮で即位したという「日本書紀」の記述に基づき建てられました。祭神は神武(じんむ)天皇とその皇后・ヒメタタライスズヒメです。本殿は京都御所の賢所(かしこどころ)を移築したもので、文華殿と共に重要文化財に指定されています。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

公開:6:30~17:00

所在地 〒634-0063 
奈良県橿原市久米町934

電話番号

0744-22-3271

交通アクセス

(1)近鉄橿原神宮前駅から徒歩で8分(近鉄橿原神宮前駅中央出口より)

すべての基本情報を見る

西原神宮は、関西地域の神宮として有名な神社です。建てられたはずの神宮は、随分と経ったことで、現在は古い建物となっています。その建物は、橿原神宮としても有名な「西原神社」と呼ばれています。

この神社には、県内外から訪れた方々で賑わう様々な祭りが行われています。例えば、日本橋公園では、平成29年(2006年)に行われた「橿原神宮文化財祭」を、平成30年(2007年)には「橿原神宮文化財祭」として再開しています。また、平成32年(2010年)には、「橿原神宮文化財祭」として、関西御門神社を訪れた方々に対して行われました。

橿原神宮は、関西地域においても珍しい神社です。是非、一度、ご覧ください。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。