住吉神社(兵庫県三田市)


住吉神社(兵庫県三田市)の地図情報☜

住吉神社(兵庫県三田市)について

底筒男命等をまつる。本殿は重要文化財。能舞台は県の重文。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒669-1349 
兵庫県三田市大川瀬1644

電話番号

交通アクセス

(1)相野駅からバスで10分(つつじが丘北口行き、「つつじが丘北口」バス停(便数少ない))

「つつじが丘北口」バス停から徒歩で2分

すべての基本情報を見る

吉神社は兵庫県三田市にある神社で、建立は平安時代に兵庫国臣府によって行われたもの。1802年に国宝を祀るために新たに建てられた神社です。その後、平安時代に兵庫国際交流センターがある地域にあたる三田市に移転しています。吉神社は兵庫県三田市にある神社で、建立は平安時代に兵庫国臣府によって行われたもの。1802年に国宝を祀るために新たに建てられた神社です。その後、平安時代に兵庫国際交流センターがある地域にあたる三田市に移転しています。吉神社は兵庫県三田市にある神社で、建立は平安時代に兵庫国臣府によって行われたもの。1802年に国宝を祀るために新たに建てられた神社です。その後、平安時代に兵庫国際交流センターがある地域にあたる三田市に移転しています。

吉神社は兵庫県三田市にある神社で、建立は平安時代に兵庫国臣府によって行われたもの。1802年に国宝を祀るために新たに建てられた神社です。その後、平安時代に兵庫国際交流センターがある地域にあたる三田市に移転しています。吉神社は兵庫県三田市にある神社で、建立は平安時代に兵庫国臣府によって行わ

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。