建仁寺


建仁寺の地図情報☜

建仁寺について

京都で最初の禅寺。堂塔伽藍、塔頭がたち並ぶ。俵屋宗達作の風神雷神(国宝)は有名。毎月第2日曜日は座禅と法話の会。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒605-0811 
京都府京都市東山区大和大路四条下ル小松町584

電話番号

075-561-6363

すべての基本情報を見る

仁寺は、関西地域にある高層ビル群の中心地として、約30の建物が建てられています。その中でも、仁寺の1つとなる仁寺寺院は、江戸時代に宝石関連の工場があったため、その工場内に建てられました。仁寺寺院は、日本一の教会です。様々な建物があり、その中でも特に高級感のある建物が多いです。仁寺寺院は、関西地域にある高層ビル群の中心地として、約30の建物が建てられています。その中でも、仁寺の1つとなる仁寺寺院は、江戸時代に宝石関連の工場があったため、その工場内に建てられました。仁寺寺院は、日本一の教会です。様々な建物があり、その中でも特に高級感のある建物が多いです。
本坊は、仁寺様によって建てられた寺院です。その地域は、関西地域と呼ばれるところにあります。

本坊は、静寂な空気、素晴らしい建物、美しい花園を堪能できるところです。

仁寺様の力で建てられた本坊は、素晴らしい経験を持ち、仁寺様の教えに基づいた修行を積んだ寺院です。

本坊には、仁寺様の言葉に基づいた「仁寺法則」があります。この寺院で修行することで、仁寺様の教えに基づいた力を身につけることができます。

本坊は、関西地域にある寺院としては、高い評価を受けています。是非、本坊を訪れてみてください。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。