四天王寺


四天王寺の地図情報☜

四天王寺について

1400年前、聖徳太子によって建立された日本仏法最初の官寺です。創建当時の品々など多くの国宝や重要文化財を所蔵しています。
1400年前の推古天皇元年(593)、四天王にこの世の全ての人々を救いたいと誓願され、平和な国づくりの為建立されました日本仏法最初の官寺です。境内には日本最古の建築様式の一つである四天王寺式枷藍配置を見る事も出来、その枷藍も幾度の戦禍と災害に見舞われ、多くの堂宇を焼失しましたが、現在の建物は創建当時の飛鳥時代の様式を忠実に再現されています。創建当時の品々など多くの国宝や重要文化財を所蔵している宝物館、極楽浄土の庭など、見どころが沢山です。毎月21日(大師会)、22日(太子会)の2日間は縁日が催され、法要だけではなく境内には骨董品をはじめ多くの露店が軒を並べ大勢の参詣客が訪れます。
※イベント開催は変更になる可能性があります。詳しくは各イベントの公式ホームページでご確認ください。

お祭り
毎月21日 「大師会」弘法大師の縁日毎月22日 「太子会」聖徳太子の縁日3月18日~24日 「春季彼岸会」春分の日と前後3日間の合計7日間が春のお彼岸です。期間中、四天王寺では境内の諸堂にてご先祖供養が行われます。また、境内には数多くの露店も出ています。 8月9日~16日 「万灯供養」お盆の先祖供養のために行われる行事です。毎夕刻より約1万本のご先祖の霊名が記されたローソクに火が灯され、般若心経にあわせ、僧侶が伽藍内を練り歩きます。夕闇に映し出されるこの光景は、幽玄で神秘的な美しさを感じさせます。 9月20日~26日 「秋季彼岸会」秋分の日と前後3日間の合計7日間が秋のお彼岸です。期間中、四天王寺では境内の諸堂にてご先祖供養が行われます。また、境内には数多くの露店も出ています。
※予定は状況により変更する可能性があります。ご質問等あれば、お気軽にお電話でお問合せ
ください。06-6771-0066(午前9時~午後5時迄)

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

営業:4~9月 8:30~16:30 ※毎月21日 8:00~17:00、10~3月 8:30~16:00 ※毎月21日 8:00~16:30、六時堂 8:30~18:00 ※毎月21日 8:00~、 休日:年中無休(庭園の臨時休園日あり)

所在地 〒543-0051 
大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18

電話番号

06-6771-0066

交通アクセス

(1)Osaka Metro谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」より徒歩5分

すべての基本情報を見る

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。