興福寺南円堂


興福寺南円堂の地図情報☜

興福寺南円堂について

興福寺にある伽藍の1つで西国三十三所第九番札所となっている。不空羂索観世音菩薩像を本尊とし、毎年10月17日に特別開扉される。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

拝観時間:境内自由 

拝観:特別開扉 10月17日

所在地 〒630-8213 
奈良県奈良市登大路町48

電話番号

交通アクセス

(1)近鉄奈良駅から徒歩で5分(東へ)

(2)JR奈良駅からバスで5分(市内循環)県庁前から(すぐ)

すべての基本情報を見る

Hōzen-ji (Kansai region) is the main temple of the Honen-dō sect of Jōdo Shinshū Buddhism. The temple is located in Nishi-Ogikubo, Osaka.

The temple was founded in 1247 by Honen, the third patriarch of Jōdo Shinshū. The temple was rebuilt in 1724 and enlarged in 1824. The temple has a large Buddhist statue of the Maitreya Buddha, which is the largest in Japan. The temple also has a large bell tower and a garden.

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。