安国寺(兵庫県加東市)


安国寺(兵庫県加東市)の地図情報☜

安国寺(兵庫県加東市)について

安国寺は足利尊氏が国家の安全を祈るために建立したもので、全国に68ヶ寺にも及びます。新定にある東渓山安国寺の本堂裏手には嘉吉の乱で播磨國守護の赤松満祐に殺害された室町6代将軍足利義教(よしのり)公の首塚があります。塚は宝筮印塔で、室町時代の作風をよく伝えています。周囲の静かな雰囲気は往事の情景を想像させます。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒673-1324 
兵庫県加東市新定851

電話番号

0795-46-0455

交通アクセス

(1)神鉄小野駅からバスで30分(神姫バス「安国寺口」下車)

新定安国寺口から徒歩で10分

(2)中国自動車道ひょうご東条ICから車で10分

(3)神姫バス天神営業所からバスで10分(「安国寺口」下車)

新定安国寺口から徒歩で10分

すべての基本情報を見る

関西地域では、大阪、名古屋、福岡、広島などの広い県に加え、兵庫県が占める地域です。その中でも、西国寺は、兵庫県にある最大の県民数の1/3を占める観光地で、多くの方に訪れることができるほか、歴史的な建物や歴史的な空間なども楽しめる場所なので、是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

関西地域では、大阪、名古屋、福岡、広島などの広い県に加え、兵庫県が占める地域です。その中でも、西国寺は、兵庫県にある最大の県民数の1/3を占める観光地で、多くの方に訪れることができるほか、歴史的な建物や歴史的な空間なども楽しめる場所なので、是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

また、兵庫県内には、他県の観光地と比べて、素早く開放されているので、旅行中にも楽しめる観光地となっています。ぜひ、西国寺を訪れてみてはいかがでしょうか。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。