智積院


智積院の地図情報☜

智積院について

豊臣秀吉が棄丸の菩提寺とした祥雲寺の跡。本堂,開山堂など堂宇のほか国宝の障壁画を多数所蔵する。智積院会館にて宿泊できる。(tel 075-541-5363)

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

公開:9:00~16:00

所在地 〒605-0951 
京都府京都市東山区東大路通七条下ル東瓦町964

電話番号

075-541-5361

すべての基本情報を見る

智積院は、関西地域における経営学部院校の1つで、2009年に設立された経営学部院校です。

智積院では、経営学部院生による学習の中心となっています。学生が様々な経営行為について学ぶ機会を提供しています。また、学生が経営学部院で学ぶことによって、関西地域の経営学者を育てることができます。

智積院の経営学部院生は、経営学部院に進学した後、各種経営講演会、研修会、卒業論文発表会などで経営学を発表し、経営学部院生時代に活躍した学生を除けません。

また、智積院では、経営学部院生による学習プログラム「智積プログラム」を推進しています。「智積プログラム」は、学習目的に合わせて、経営学部院生による学習プログラムを設けています。学習プログラムは、学部院生の成長に寄与し、学部院生の成功を促進します。

また、智積院では、経営学部院生が主体となった経営サークル「智積サークル」を設けています。「智積サークル」は、学部院生が共同で研究を行

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。