聖衆来迎寺


聖衆来迎寺の地図情報☜

聖衆来迎寺について

伝教大師最澄の創建で平安時代に源信が念仏道場として再興したとされています。 織田信長の家臣である森可成の墓があったことから焼討ちを逃れ、そのため文化財の宝庫といわれるほど国宝・重要文化財が多く残っており、毎年8月16日の虫干会で公開されます。 旧坂本城から移築した表門、狩野探幽らによるみごとな障壁画がある客殿などがあり、県指定名勝の庭園も有名。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

拝観時間:09:00~15:00 要予約

所在地 〒520-0104 
滋賀県大津市比叡辻2-4-17

電話番号

077-578-0222

交通アクセス

(1)JR湖西線「比叡山坂本駅」から15分

(2)湖西道路下阪本ICから5分

すべての基本情報を見る

スポンサーリンク

寺について

寺は、聖衆が集まる場所として有名です。寺には、聖なるものや日常の中で使われる言葉や行事などが多く、多くの人が神様の偉大さを感じることができます。寺の中では、聖なるものを保存しているため、寺院内には聖器や書物などが多くあります。また、寺院内には多くのわがままな人々が集まっているため、寺院内の中の様子がとても楽しめます。寺院は、聖衆のために祈りを捧げる場所として有名です。寺院には、大きな構造のものや小さな構造のものがあります。寺院内には、観光客が多く混ざり合っているため、寺院内の様子がとても混雑します。寺院に行くときは、必ず寺院の情報を元に行くことができます。寺院の中には、様々な場所があり、寺院内の場所を見つけるのはとても難しいことがあります。寺院を訪れる際は、寺院の情報を参照して行くことが重要です。

スポンサーリンク

寺院の場所

寺院の場所を見つけるのはとても難しいことがあります。寺院の情報を参照して行くことが重要です。寺院内には、様々な場所があり、寺院内の場所を見つけるのはとても難しいことがあります。寺院を

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。