立木観音(立木山安養寺)


立木観音(立木山安養寺)の地図情報☜

立木観音(立木山安養寺)について

平安前期、弘法大師空海が厄年42歳のとき、一本の立木に等身大の観音像を刻み建立した寺といわれ厄除け観音として広く信仰されています。急流のために瀬田川を渡れずにいた空海を、白い鹿が背に乗せて岩を跳んで渡ったといわれ、境内には鹿に乗った空海像があり、付近には「鹿跳橋」と呼ばれる橋がかかっています。境内までは800段余りの石段があり、中腹から瀬田川の景色が楽しめます。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

営業:9:00~16:00

休業:無休

所在地 〒520-0865 
滋賀県大津市石山南郷町奥山1231

電話番号

077-537-0008

交通アクセス

(1)JR「石山駅」からバスで30分(「立木観音前」下車徒歩すぐ)

(2)京滋バイパス南郷ICから車で10分(駐車場無料)

すべての基本情報を見る

立木観音は、関西地域の観音寺です。

立木観音は、関西地域の観音寺です。

立木観音は、関西地域の観音寺です。

立木観音は、関西地域の観音寺です。

立木観音は、関西地域の観音寺です。

立木観音は、関西地域の観音寺です。

立木観音は、関西地域の観音寺です。

立木観音は、関西地域の観音寺です。

立木観音は、関西地域の観音寺です。

立木観音は、関西地域の観音寺です。

立木観音は、関西地域の観音寺です。

立木観音は、関西地域の観音寺です。

立木観音は、関西地域の観音寺です。

立木観音は、関西地域の観音寺です。

立木観音は、関西地域の観音寺です。

立木観音は、関西地域の観音寺です。

立木観音は、関西地域の観音寺です。

立木観音は、関西地域の観音寺です。

立木観音は、関西地域の観音寺です。

立木観音は、関西地域の観音寺です。

立木観音は、関西地

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。