青蓮寺(奈良県宇陀市)


青蓮寺(奈良県宇陀市)の地図情報☜

青蓮寺(奈良県宇陀市)について

右大臣藤原豊成公の息女中将姫は継母のざん言により14才のとき日張山に配流され、松井嘉藤太夫妻の情けにより助けられ、ある年父豊成公がこの地に狩りに来て中将姫と不思議な再会をはたした尼寺、逢いたい人と夢かなう寺として有名。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒633-2223 
奈良県宇陀市菟田野宇賀志1692

電話番号

0745-84-2455

交通アクセス

(1)近鉄榛原駅からバスで20分(奈良交通バス南口4番乗り場「菟田野」行き)

「菟田野」下車から徒歩で45分

(2)近鉄榛原駅からバスで22分(奈良交通バス南口4番乗り場「東吉野村役場」行き(土日祝は運行なし))

「宇賀志」下車から徒歩で40分

すべての基本情報を見る

住所:宇陀市中之島町平野2-7-9

青蓮寺は、奈良県宇陀市中之島町平野2-7-9にある。

寺院は、平野の中にあり、観光客から支持を得ている。

青蓮寺は、中之島の観光スポットとして有名で、多くの寺院と比較すると、非常に新しい寺院である。

青蓮寺は、平野の中にある青蓮の寺院で、青蓮をイメージした寺院である。

青蓮寺は、平野の中にある青蓮の寺院で、青蓮をイメージした寺院である。

青蓮寺は、平野の中にある青蓮の寺院で、青蓮をイメージした寺院である。

青蓮寺は、平野の中にある青蓮の寺院で、青蓮をイメージした寺院である。

青蓮寺は、平野の中にある青蓮の寺院で、青蓮をイメージした寺院である。

青蓮寺は、平野の中にある青蓮の寺院で、青蓮をイメージした寺院である。

青蓮寺は、平野の中にある青蓮の寺院で、青蓮をイメージした寺院である。

青蓮寺は、平野の中にある青蓮の寺院で、青蓮をイメージした寺院である。

青蓮寺は、平野の中にある青蓮の寺院で、

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。